ウェブページ

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

お友達

応援

朱鳥

« お宮参り | トップページ | 体重! »

2014年11月 4日 (火)

誕生日

もうすぐ長女の誕生日です。

今心配なのは
買に行ってラッピングして隠して・・
と用意できる時間がないため
当日届くように設定したプレゼントがちゃんと当日届くかどうか。。。

多分、大丈夫なんだろうけど
すごく心配です・・coldsweats01

今回の誕生日は日曜日なので
主人が休みのため
おやつの時間にケーキを食べられるので助かりますcake

普段の日だと
そろってからの夕食後、
ケーキの火を消して・・
とどうしてもその日に食べたがるし
それは仕方がないのでってなるのでbearing

夕食は本人のリクエストをかなえます。
外食でも、私の調理でも。
今のところ、外食ばっかりですが(笑)

今年は「すき家」

すき家の夕食では主人が足りないってことで
昼食になり、夕食は普段通り家で鍋の予定riceball

私の幼少期、誕生日を祝ってもらった記憶がないので
とにかく、ちゃんとしたいのね。

贅沢はできないけど
本人のほしがるものをプレゼントして
お祝いとして家族で「おめでとう」と言って
ケーキを用意する。

気持ちだよね。

私の時は
プレゼントもないし、ケーキもないし、
それはまあ、経済的に仕方がないときもあるけど
なんか、弱み見せたら負け、みたいに思ってたのか、
母が誕生日っていうことすら消そうとして
その話題に一切触れなかった。

子供にとって
自分の誕生日を特別に親が思ってくれてないって
存在価値を疑うんだよ。
私の自己肯定力の低さはそこから来てるんじゃないかぁって思う。

たとえば、「今日、誕生日やね、おめでとう」
これだけでも言ってもらえてたら
ずいぶん違ってたんじゃないかなぁって思う。
そこにごちそうやプレゼントがなくても。

母は勘違いしてて
大人になってから
誕生日プレゼントをくれたりするようになったんだけど
全然うれしくない。
彼女は人に何かをプレゼントするっていう行為ができない人だから
喜ぶものとか選べないし
結局自己満足のものだし
「○○歳やったらこれくらいもっとかんと」みたいな押しつけね。
そこに純粋に誕生日をお祝いする気持ち、
見いだせない。

だから、もらってもうれしくないし
物じゃないでしょって思う。

結婚してからはプレゼントはさすがになくなって
メールが来るようになったけど
また「おめでとう」と余計なひと言
「もう○○なんだからこうしなさいよ」
みたいなのをつけてくるので
結局もらったメールを読んでもストレスがたまる。

お祝いしたいの?
怒らせたいの?って感じ。

母親になって初めて子供を持つ親の気持ちが分かったけど
母はそんな気持ち、ないんだろうか?って思う。
単純におなかにいて楽しみに待っていたこと、
生まれてきたときのこと
生まれて今まで育ってきた間でのいろいろなこと。

大変だったこともあったけど
笑い話にできたり懐かしかったり・・・
その子の誕生日が来るたびに
大きくなったなぁと感激して
この子が生まれてきてくれて本当によかったって思う気持ち。
ケーキを前にして喜ぶ顔がそれだけでうれしかったり。
(普段はがみがみ怒って心配なことも山盛りだけど笑)

話戻って・・・

三女は祝日生まれ。
ハッピーマンデーに左右されない祝日。

祝日が主人の休みではないので
ケーキはやっぱり夕食後になっちゃうけど
ずっと誕生日は休み。

これってどうなのかなぁ?
微妙・・
本人的に嫌だったりしないかなぁ??

って思ってたら長女が
「三女はいいなぁ、誕生日に勉強しないでいいから」

って言ってましたcoldsweats01
なるほど、それは確かにそうだgood

« お宮参り | トップページ | 体重! »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1754624/57885398

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日:

« お宮参り | トップページ | 体重! »