ウェブページ

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

お友達



  • そらおとちゃんが所属するモノづくりのメンバーブログ。

  • ママ友のかわいいブログです♪

  • 英語友達です。 このたびパン教室を開講されました!

応援

朱鳥

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月30日 (水)

空き時間3時間!

ようやく涼しくなって
仕事に行く前のシャワーが要らなくなりました

シャワー浴びてもすぐ汗をかくんだけど、
浴びずに出勤はできない

これが意外と時間がかかってバタバタしてまた汗をかくという(笑)

ああ~秋が早く来ないかなぁ。

今日は夜に飲み会があります。
時間が少し早めなので
主人が帰ってくるまで実家で見てもらえないかお願いしてみましたところ
朝から預かってくれるとのこと

仕事が終わって飲み会までの3時間

久しぶりの一人の時間をゲット!!!!

うわ~~~

夏休み入って以来・・
いや給食が終わって以来だ!!

何しよう。・・

たまりまくったビデオを消化するか、
たまりまくったメール整理するか
たまりまくった家の掃除するか・・・

きっとあっという間なんだろうなぁ

2017年8月22日 (火)

夏の工作

日曜日に夏の工作づくりをすべく
瑠璃玉のブレスレットを作りに行きました

資料館でのイベントだったので参加費は無料。
入館料も子供は無料だったので
かなりお得

大人は200円ですがジャフの割引が効いて150円に

ここ、好きなんだよね。
特別展示にはお金がいるけど
ほかの文献とかは見放題。
持ち出し禁止だけど貴重な文献がそろってて
ずっと読める

そして完成した瑠璃玉ブレスレット

Ruri


瑠璃玉ってこんなんなんだね。
思ってたんとちょっと違うけどかわいい

私も作ってみたかったけど、子供優先だとか・・・
まあ、大人でも作っている人多かったけどね。
いや、子供向けの企画じゃないから
普通に大人でもいいでしょう。
入館料にお金払ってるわけだしさ。

しかも、近くで紙芝居とかもしてくれてたのに
大きな声で指示出したり
机を音を出して動かしたりデリカシーなかったわ・・

補佐のお姉さんはすごくいい人たちだった

なにはともあれ、夏休みの宿題終了~~
あとはこれがちぎれて散らばることがないように祈ろう(笑)

提出して帰ってきたらつけたらいいから!
と袋に入れてつけないようにしています

2017年8月19日 (土)

お盆

お盆少しずらして鳥取に旅行に行ってきました

妊娠してからいけなかったキャンプに
三女の夜泣きがなくなったので久しぶりに行くことに

鳥取砂丘にほど近い場所でテント。
その同じ運営会社の遊び場で
長女と次女には少し幼稚ですが三女目線でアクティビティ。

部屋遊び&無料プール。
すっごい浅いプールなんだけど
広い低い滑り台があって
小学生以上なんだけどスライダーもあって
なかなか良かった

終了時間ぎりぎりまで遊んだけど
三女がまだ遊ぶと聞かなくて泣き叫んで大変でした

たぶん、車の疲れと遊び疲れと
楽しすぎてテンションがおかしくなってたのでしょう

テントサイトに戻り、BBQ

炭火焼さいこー!!

キャンプの日は次の日の朝に温泉に行ったりするんだけど
今回は翌日の朝イチに予定があったので
夕食後温泉へ。

日本海が見える贅沢温泉~

サイコーでした

ここでも三女、「お風呂入らない~~~」と大暴れ。
しかし一旦はいると出たら「お風呂入る~~~~」と・・・

そしていざ就寝、とテントに入るとテントが気に入らなかったのか
ずっと泣き・・・・

まだ早い時間だったからよかったけど
それでもかなり迷惑

もう、今回の旅行は三女に振り回されっぱなしです★

なんとか眠気が勝って寝入りました

朝起きて朝ごはんの用意をしようとしたらスコール

マジカーーーー

でも、短時間だけで片付けるときは上がったので助かった

そして今回の旅行の目玉、パラグライダーー

三女がいるため私と主人は子供たちのサポートに回り
今回は不参加。

案の定、スタートから10キロのパラグライダーを
子供たちに変わって背負って砂丘を歩く・・・
死にそう・・
明日腕上がるかしら・・
昨日の温泉とプラマイゼロだ。。。

主人はさらに三女を肩車。
スタッフの人が気を遣って手伝ってくれるが
もちろん、主人側に声をかける・・・

しんどくて死にそうだが絶景に感動してシャッターを押す
(砂で動かなくなる可能性があるので今回はコンパクトカメラにしました)

長女の運動神経を気にしてたけど
最初のフライングで見事に序の口でバッサ倒れて。

倒れっぷりに思わず爆笑するほど(笑)
倒れたときに顔や首やらに砂がついて
汗をかくもんやから全然とれへんし
そのまま車に乗るってなってそこは全然笑えない

心折れてやめるっていうかって主人と心配してたけど
それはなく最後までやる気は続き
無事ちゃんと飛べるようになり
なおかつとても楽しかったと喜んでた

三女はパラソルの下で暑さもなんのその
愛想を振りまいてアイドルに(笑)

最後は寝てしまい、
またそれを主人が運ぶという

帰りは次の人が使うからって背負って帰らなくてよかったので楽だった

そのあとランチして砂の美術館へ。
すごかった!
あれはイイ!

今回はとにかく長女次女がパラグライダーをすごく楽しんでしてたので
それが良かった。
やっぱり子供が喜んでるのが一番。

私、ちゃんと母親やれてんのかなぁって思ってたけど
子供が喜ぶ顔を見れて満足する自分にほっとした(笑)

2017年8月14日 (月)

悪夢

今日は夢見が悪くってなんかだるい・・

地球に危機が来ていてみんなシャトルで宇宙に逃げるっていう
設定だったんだけど
私だけ忘れられて出発しちゃうの。

絶望だよね。

何とか生き延びる方法をずっと考えてた。
頭フル回転させてたから休めてなくてしんどいのかも。

偵察に来た地球人にも
「あなたを連れていくことはできません」って言われるし
二度捨てたられた気分・・・

危機の設定はどこへやら
私はなんとか電気を発電したり
作物を育てたり
はたまた最期の時を考えて日記を記したりして過ごしていました★

なんていう夢だ…

よく夢に色はついてたかと聞かれるんだけど
色の記憶はあまりない。
かといって白黒かと言われたらそんな意識もない・・

どっちなんだろう?
今度夢みたら意識してみようかな。

一昨日は長女次女が映画を見ている間
久しぶりに三女と二人でデートしたけど
昨日は次女と二人で前髪を切りに行って
少しお茶して帰ってきました。

なかなか二人きりで出かけるってないから
二人の時は「内緒やで」と言ってお茶しちゃいます

勘の鋭い長女は帰ってくると
次女の顔をくまなくチェック、
「なんか食べた?飲んだ?」と質問しまくりでした(笑)

しかし上手を言っていたのは次女。
「お姉ちゃんは帰ってきたら玄関まで来ると思うから」
と、口の周りに食べ残しがついていないか
調べていました

今度は長女とデートかな。
でも爪の甘い長女はうれしくって
内緒やって言ってるのについ、暴露しがち。・・
そうなるとややこしいので最近は実施してないのよね。

2017年8月12日 (土)

映画

恒例、夏休みの宿題珍解答。

Kawa


皮に乗ってどうする…

今日は急きょ映画を見に行くことに。

早く言えばいいのに
長女次女がこの間急にミニオンズ見に行きたい、と。

いそいで調べてみたら近所の上映はすでに終了・・

そしてミニオンズ、最近地上波放送があってみてたら
三女号泣。

なんか、怖いらしくて。
三女は映画館で観れないな、ということで
三女が保育園で平日見れる日ないかな、と探してみたものの

私の平日の休みがない

少し離れているけど
18日までやっているところを発見。
今日か明日かしか行ける日がないので
今日、急きょ行くことに。
三女が怖がって泣くので
長女と次女だけ映画館で観ます

私も観たかったなー
残念ー

でもその2時間の空き時間に
キャンプでいるものやらを買物しまくります。

子供たちは

「キャンプまであと○○日~♪」

と喜んでいますが
私は「あと○○日!」と必死こいて準備しています

2017年8月 6日 (日)

イベント目白押し!

携帯のロック画面に表示されている天気予報。

だいたい、「晴れ時々曇り」

とかなんだけど
今日見たら

「猛暑時々曇り」になってた

もはや天気ではないような・・

昨日は神戸国際会館に吉本新喜劇を見に行ってきた

友人とずっと行きたいって言ってたんだけど
なかなか予定が合わなくって
たまたま神戸公演を見つけて都合がついた友人たちと出かけてきた~

漫才が面白くって久しぶりに笑いすぎて涙が出たよ


席も、2歳児がいるから周りに迷惑がかかることを考えて
A席にしたら
2階の端っこのほうに浮いてある隔離されたような席が当たって
4人席でもう一人は女性の方で端っこだったので
私も端に座って

前も後も横もいないからすごい気が楽でした~
やっぱり2歳児にはわけのわからんことなので長いし
少しガチャガチャするのでね★

新喜劇が始まったら昼寝を始めてました(笑)

そのあと、ランチをみんなで行ってたんだけど
昨日は神戸の花火大会だったので浴衣の人もたくさんいたな~
浴衣着たの、結婚前が最後かな・・

神戸の花火大会にはあまりいい思い出がなくって★

長女を妊娠中、緊急搬送されて入院して
1週間後くらいに花火大会があって
絶好の観覧場所だった病室で
点滴をたくさんつながれ
歩くこともできないので車いすで少しの間ならと
見せてもらったのです。

点滴が急に大量投与されていて副作用も厳しく
痛みもまだあり
入院に対する不安や体調不良のため
心が弱っていて

「私、なんでこんな状態でフラフラで一人で花火を見てるんだろう・・・」
と泣けてきたのです。

そうこうしていると気分が悪くなってすぐナースコールして
またベッドに横たわり・・

という

悲しい思い出っ

いつかいい思い出に塗り替えたいですね

そして昨日はうちの地域のお祭りの日でもありました
聞いてみるといっしょに行ってた友人の地域もお祭りだとか。
子供たちはかえってめいめいの友人たちと出かけていきましたよ

私も行こうと思ったのですが三女が昼寝してなかなか起きない・・
結局次女が帰ってきてから一人で買い出しに~
でないと夕食用意してなかったし

めちゃめちゃ並んだ\\\

カステラかったらおっちゃんがなぜか手に2個載せてくれた。
おまけ??

今日は地元の花火大会。
三女を妊娠する前に一度行ったきりなので
家族で見に行くのは4年ぶりくらい?

全くこういうの行きたがらなかった主人から
「花火大会いこか?」と提案

どうやら最近、長女次女が友達と行くことが増えて
家族と行動を共にしなくなってきたことに気付いたらしい(笑)

まあ、どっちにしろ、普段引っ張っても動かない人が
珍しく自分から行くって言ってる間に行っとこう(笑)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »