ゲーム

2017年12月 5日 (火)

クリスマスプレゼント

今日、ようやく子供のクリスマスプレゼントをゲットしました

今年の夏に軽くつついてみたら
次女はとっくにサンタの正体に気付いていて
長女は気づいているんだけど信じたい(なんじゃそら)
って感じだったので

今年から急にオープンに(笑)

ただ、今まではサンタさんに手紙かきなさ~いなんて言って
リサーチしてたのを
「サンタさんに何お願いするか、決まったの?」

と口頭になりました

まあ、あからさまにっていうのも手のひら返し過ぎかなと思ってね。

私の小さい頃はクリスマスプレゼントか誕生日かを選べと言われ
すごく合理的なプレゼント方式で
しかも願ったものが必ずもらえるわけではなく
ってか、一度ももらえず
不遇な誕生日とクリスマスを迎えていました。

クリスマスパーティーとかも
プレゼントを持参しないけないっていう条件があったので
親の許可が下りませんでした・・・

今思えば300円までとかそれくらいだったと思うのですがね。
まあ、わが子のクリスマスと誕生日プレゼントもけちるくらいなので
もってのほかだったのでしょう。

お付き合いを始めて初めて恋人と過ごすクリスマス、
プレゼントがもらえませんでした。

愕然としました。

あとで気付いたのですが
私がほしがってた腕時計が
付き合いたてにプレゼントするには高価だったため
誕生日と一緒にって感じだったと思うのです。

言ってることはわかる。

でも

チョコ一個でも何でもいいから欲しかった。
気持ちがほしかったの。

そのあと友達に会ったらいろいろ聞くわけですよ。
私は彼氏にプレゼントを用意していたので
当然もらってるもんだと思って話してるし
友人も悪気なく、自分が彼氏からもらったプレゼントの話しますよね。

あ~気まずかった。
変な空気にさせてしまって申し訳なかった。

私は思ったね・・

こういうの、もらえない人生なのかなと。

一緒くたとか、金額とか

気持ちが全然来ないんだよね。

私は気持ちだけでいいのにな。

経験がないからわからないんだけど
いつまで子供にクリスマスプレゼントをあげるんだろう??
上記の通り、うちは最初からなかったからさ。
参考にならないわ。

ところでうちの子たちのリクエスト
長女→人生ゲーム
次女→DSのソフト

ゲームが現代と昔と入り混じってる(笑)

そして人生ゲームってかさばるんだねぇ!
買いに行ってびっくりしたよ(笑)

長女はこれでお友達と遊んだり
お正月みんなでするんだーって大はりきり

一応、クリスマスの朝まで隠しておきます。
が、このかさばった箱を
見つからずにどこに隠そう・・・

2017年2月20日 (月)

誕生日プレゼント

昨日は久しぶりに実家へ行ってきました。

次女の誕生日が来週なのですが
プレゼントを買ったのですが、次女の誕生日の日は旅行に行っていないから
と連絡を受けて取りに行ってきました。

Wii


wiiリモコン。
これでお姉ちゃんと同時に遊べます(笑)

しかし、偉いファンシーなの選んだなぁ。
次女、ちゃんと喜んでましたが
実はファンシーなのとか女子っぽいのとか好きじゃないんですよね★

そして話題は両親が行く旅行先。

マレーシア。

そう、マレーシア(笑)

最初きいたときはまだ事件がなかったので
マレーシアって何かあったっけ?
ライオン?あ、それシンガポールか。。

なんて主人と話してて。

実家で母に聞いたら
「あれがあるやん、暗殺」

いやいや

母「言っとくけど、私らが先に決めたんやで!」

当たり前です!

暗殺されて、そうだ、マレーシアいこう!

ってなる奴サイコパスすぎでしょうが

どこでむきになっとんねん

で、なにがあるの?と再び聞くと
母「なにがあるんやろうな??」

聞けば安かったから申し込んだらしい。

え~~~~

ないわ~

安くても特に行きたいところがない国に旅行って・・・

しかし、11月にスペイン・ポルトガルに行って
ようお金あるなぁ。。。

うちらにはナイナイ言ってるけど。
まあ、家の中ボロボロでやばい状態やから
リフォーム代とか使わんと全部旅行に使ってんねやろうなぁ。

2016年11月25日 (金)

五年越し

おとつい、

ついに我が家に。。。

DSがキターーーーー

Ds

懸賞でDSが当たったのです

ついにというのは・・
まあ順を追って説明すると。

我が家にはDSがありません。(でした)
長女が1年生になるころ、とても欲しがりましたが
女の子だとそんなにしないとか
中学生になったら全くしなくなった
という話を先輩ママから聞いていました。

めっちゃされても困るけど、
買った以上、放置されるのもなんか腹が立つ(笑)

長女に買ったら次女にも買わなきゃいけないだろうし。
そして、結構高価なものなので
サンタさんも買うのは無理でした(笑)

なので、ほしがるときにいつも言ってた言葉。

「お母さんが懸賞で当てたるわ」

そう、毎月買う雑誌に必ず懸賞でDSがあったので
それにもれなく応募していました。

1名とかだったし、一番の目玉だし
そうそう当たらないだろうとは思っていました。

それでも外れた中から抽選でっていうので
クオカードや図書カードなんかは結構当たってて
大きいものでは第二希望で書いた腕時計が当たったりとか
していました

私的には大満足懸賞生活(笑)

そしてこの間、
いつも出している雑誌社から謎の小包。

いつもの図書カードとかなら封書で届くのに・・・

これは・・・

と思ったら

子供のほうが

「DSちゃうん

大きさで見当を付けたようです

そして・・・

DSゲットぉ~~~

5年かかったけど当たりましたよぉ
すごいなぁ。
ほんまに当たるんやなぁ~

充電器がなかったので
1日おいて
次の日初めて二人は遊びましたよ、

って言っても
散々友達に借りたりしてやってたのはやってたのでね。

そこで。

あくまでこれはお母さんのだよ、と。

それを二人に貸してあげてるのだよ、と。

こういう風にしないと、

長女と次女のバトルがひどいの。

姉妹げんかがさらに激化しないといいけど。。。

フォト
無料ブログはココログ

朱鳥

お友達



  • そらおとちゃんが所属するモノづくりのメンバーブログ。

  • ママ友のかわいいブログです♪

  • 英語友達です。 このたびパン教室を開講されました!

応援